かふ  カフ  kafu
かう  カウ  kau
かゆ  カユ  kayu

  

【交ふ・籠ふ・(和ふ・乞う)】【支う】【飼う】【代ふ】
A: 合う/合わす。収(治)まる/収(治)める。(心身を)合わす。
求める。守る。養う。世話する。保つ。匹敵する。対応する。

『つきよみいかり いやしきの つははくけかれ かわんやと』ホ15
『つねにまもりて とりおかふ たみのからかれ あらしなと』ホ21
『あさひめに こかひきぬおる たちぬひの みちをしゆれは やもとほり』ホ24
『のちうつも よしとたかくら おとしきと やりてしめせと うけかはす』ホ29

 
変態:「かる(交る)」「かむ(噛む)」「きる(着る)」「こふ(乞う・請う)」「こむ(込む)
派生語:「かわ(川・側・皮・革)」「かかふ(抱ふ・考ふ)」「つかふ(仕う)」「むかふ(向かう)」「うかかふ(窺う/伺う)」「たたかふ(戦う)」「ねかふ(願う)」「かふ(代)」「かん(代)」「つちかふ(培う)」「かはね(姓・屍)」「かわる(代る)」「かゐ(貝)」「あつかふ(扱う)」「したかふ(従う)」「かふる(被る)」「かふむる(被る)」「かは(疑問・反語の助詞)」「ひかふ(控ふ)」「なかは(半ば)」「たまかわ(保籠)」「おりかえ(折返)」「かはふ(庇う)

 
 

【(離ふ)・変ふ・(曲ふ)】
B: 離れる/離す。放つ。払う。発す。反る/そらす。曲る/曲げる。異なる/異ならせる。

変態:「かる(離る)」「きる(切る)」「ける(蹴る)」「くる(曲る・転る)
派生語:「さかふ(逆ふ)」「たかふ(違う)」「かわく(乾く)」「かわ(川・側・皮・革)」「かは(曲)」「かはね(姓・屍)」「さかふ(逆ふ)」「かわる(変る)」「かゐ(貝)」「かふろ(禿)

 
 
 
【(回ふ・帰ふ)・返ふ・還ふ】【(交ふ・通ゆ)・替ゆ・換ゆ・代ふ・買う】
C: 回る/回す。循環する/させる。行き来する/させる。戻る。転じる。

『ももなそよろの としおへて もとのひのわに かえまして』ホ序
『のちかえまさん みてくるま ととむるたみお あわれみて』ホ6
『ことしふそよの さくすすお ふそゐのすすに うゑかえて』ホ8
『かたまろか いたれははたれ いろかえて さきみたれたる きくみちの』ホ8
『みやのなも くしいなたなり さほこくに かえていつもの くにはこれ』ホ9
『ときこぬかれは くるしみて たまのをみたれ あにかえす』ホ15
『みつましわりて こころいき なりてみつかふ つゆあふれ』ホ16
『むつきいたれは かわくゆえ ほそのをくたに ちしるかふホ16
『なすことなくて かなしきは よそはよろこふ しむのはち くやめとかえぬ』ホ17
『はつよりも よからてわさお かえすとも ももちをしゑて おほゑすは』ホ17
『またつよく ねかえはいかる とものおみ せまるおゑらみ わけかえすホ17
『ふくしかまえの あつさむも ころもかゆれと ほしにしむ』ホ17
『たみおみたらは そのつかさ あらためかえて かれおとく ゆえからふなる』ホ21
『あらためかえて ひとふるに みかめもきよく まもるへし』ホ22
『かれにきもけし みやひかえ やはりあしつと のたまえは』ホ24
『うたかひに たひやおよはに たちいてて いせにかえます』ホ24
『まさたねならは うむときに さけとちかひて ここにうゑ さとにかえます』ホ24
『のちにみつほに かえませは むめひとをきみ しわかみの』ホ25
『こころみに うみさちひこか さちかえん やまさちひこも うなつきて』ホ25
『ともにむなしく さちあらす ゑはゆみやかえ ちおもとむ』ホ25
『こたえていなや くちいとお かえてかすはす しれはさち』ホ25
『みことのり たかはふたかみ はつのみや いまやふるれは つくりかえホ27
『をのゑなお ねにおさむれは よくまもり わさはひあるも しなかゑて』ホ28
『ふそひほの きなゑのはるは あめふたゑ あすすこよみと なおかえて』ホ28
『おとしきおちて かたちかえ かみのいとうに われおそる』ホ29
『といちにすみて いほのとみ みしりつひこと なおかえて』ホ31
『おしひらかねよ みわのとのとお とのとおし ひらきかえます』ホ33
『のちふりね かえてゐいりね せめいわく いくかもまたて なとおそる』ホ34
『はしものお いけるにかえて みささきに うえてためしと なすへしや』ホ37
『そこほなかやか まきむきの みやにかえます』ホ38
『うたよめは あつたのかみと はやなると ゆあみはおかえ さにむかひ』ホ40
『みこなおかえて うちをさむ あめのほまれや やまとたけ』ホ40
『つくれはかえす みはよもつ こころはあめに かえうまれ』ミ4
『とのみこと もはかりをさむ みおほらに かみもとあけに かえますお』ミ5
『おこりあかして かゑはにに たかえうまるる たとえうた』ミ10
『へのえては みつにあふるる くにまつり ねこにめくみの かえてかまるる』フへえて
『ものつるは まさかきはなの いさおしも あたのやまひも もとにかえつる』フもつる

 
変態:「くる(転る・繰る)」「かる(借る)
派生語:「かえ(返え)」「うたかふ(疑う)」「ゆきかふ(行き交う)」「かえる(還る)」「かわる(替る)」「かえす(還す)」「うかわ(往回・鵜川)」「かわす(交す・躱す)」「かよふ・かやふ (通う)

 
 

【(上ふ・明ふ・醸ふ・化ふ)】
D: 正の方向に離れる/離す。「高める・勢い付ける・栄す・熟れさす・優れさす・勝らす・至らす・化けさす」

『ときにはたれの いそらかみ のやまおかゑて むらくもや』ホ8
『はるなははみち のもやまも かゑてむらくも ほのほふき』ホ8

 
変態:「かる(上る・駆る)」「かむ(醸む)」「きる(鑽る)」「きむ(決む・極む)
派生語:「さかふ(栄ふ)」「かや(萱・茅)」「かゐ(粥)」「かほ(顔)」「かふる(被る)」「かむる(被る・冠る)」「かふむる(被る)」「かふへ(頭)」「かひ(甲斐)」「かほる(香る)
独り言:「こう(高・幸)」

 
 

【(枯ふ・朽ふ・暮ふ・悔ふ)・黴ぶ】
E: 負の方向に離れる/離す。「落とす・勢いを奪う・劣らす・縮小する・静める・果てさす」

変態:「かる(枯る)」「くゆ(悔ゆ)」「くる(暮る)」「こる(懲る)
派生語:「かや(朽)」「かは(朽)」「さかふ(倒ふ)

 
 

【(曲・汚/枯・朽)】
反り。曲り。枯れ。劣。衰え。

『たけみかつちは なるかみに たけものぬしの かふつちと』ホ8
『よよのかなめの いしつつに かふつつつるき たもふなり』ミ逸

 
「かふ(曲ふ/枯ふ・朽ふ)」の名詞化。

変態:「かわ(曲/枯)」「かれ(枯)」「かや(朽)」「くれ(暮)」「くら(暗)」「くろ(黒)」「ころ(転)
派生語:「かふろ(禿)

 
 

【株】【(瘤)】【蕪・蕪菁】【(籠ふ)】
1.集まり。塊。瘤状のもの。
2.分割。仕切り。仕切られた各部分・各まとまり。
3.入れ物。器。

『ささけはとこよ ゐのくちの すくなみかみの たけかふに』ホ2
『かくのきよさほ かふよさほ もちきたるまに きみまかる』ホ37
『もろもなんたて かくよもと とのまえにうゑ かふよもと すかはらにうゆ』ホ37
『とこよいのくち やまかけの すくなみかみの たけかふに とりのついはむ』ミ2

 
「かふ(交ふ/離ふ)」の名詞化。
A: 合う/合わす・まとまる・収まる」、裏を返して「B: 離れる/離す・分かれる・限る」などの意。

変態:「こふ(瘤)」「かめ(甕)」「こめ(籠め・込め)」

 
 

【首・頭・上】
上位・首位・中心に在るさま/者/所。

『うるわしや かくなささらは ちかふへお ひひにくひらん』ホ5
『あまてるみこの をしほみみ あまつひつきは たかのかふ
ホ12

 
「かふ(上ふ)」の名詞化。

変態:「こふ(頭)」「くふ(頭)」「くひ(首)」「かほ(顔)」「かみ(上)
派生語:「かふへ(頭・首)」「かふり(頭)」「たかのかふ(高の首)
独り言:「きょう(京)」

 
 

【代・換・替】
代わり。代理。

『しきあかた あなしうをかみ をしてそえ すゑてうつしひ かんをちそ』ホ8
『たかきねやすの いまみやに たかわかみやの かふのとのホ10
『おはさりませは かうのとの まつりとるゆえ よろまろお ひたかみのかみ』ホ11
かうのたくはた ちちひめと そふのつほねも そなわれは』ホ11
『あるひわかひこ かうとのに のほりこかねの はなおとふ』ホ11

 
「かふ(替ふ・換ふ・代ふ)」の名詞化。
音便により「かん(換)」とも転じる。

変態:「こふ(代・換)」「こう(代・換)」「かん(代・換)
派生語:「かふのとの(代の殿)

 
 

【(離ふ・座)】
分割。区分。区画。

「こふ(離ふ)」の名詞化。
ここでは「B: 離れる・分れる・区切る」の意で、「分割・区分・区画」などの意。 

変態:「くら(座)

 
 

【粥】
炊いたもの。熱くしたもの。こなれたもの。

『ななくさみそも とんとほも かみありかゆも おこなわれ』ホ30
『めをおえは もちのあしたは ひもろけの あつきのかゆに ゑやみよけ』ミ7
『ささおけとんと もちやきて かゆはしらなす かみありの かゆふとまにや』ミ7
『すのよろは をけのとんとの かゆうらに のりゆみはしら うたうよろこひ』フすよろ

 
「かゆ(高ゆ)」の名詞化。

変態:「かゐ(粥)
類語:「かしみけ(炊食)」「こわゐ(強飯・高飯)

  

10/06/20

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】