くむ  クム  kumu

  

【(交む)・汲む・酌む・組む】
A: 合う/合わす。収まる/収める。現る/現す。取り入れる。影響を受ける。(器に)注ぐ。飲む。

『ももとにくめる みきにつき うつりすすむる』ホ2
『なかれおくめる もろかなも やしましのみの おほなむち』ホ9
『もしもゐのみつ くみたえて みけつのさわり あらんとき』ホ22
『まつりこと たみのいもせは をさひとは ゐやくむをさは ひとてゆひ』ホ23
『あまのとも あけてむれてる わかひめか まりにわかみつ くまんとす』ホ25
『たみに をおととけ あわおつかねて ひつきなす もすそおくめと』ホ28

 
変態:「くふ(食う)」「こむ(込む・籠む)
派生語:「くみ(汲み・酌み・組み)」「つくむ(噤む)」「ふくむ(含む)」「くめ(久米)」「くもかくれ(雲隠れ)

 
 

【(離む・蹴む・分む・反む・曲む)】
B: 離れる/離す。放つ。払う。発す。起る/起す。
そる/そらす。曲る/曲げる。

変態:「くる(呉る・狂る・転る)」「くふ(蹴ふ)」「くる(刳る)かる(刈る)」「きる(切る)かふ(変ふ)」「きゆ(消ゆ)
派生語:「くま(曲)」「つくま(付離)」「くくむ(屈む)」「にくむ(憎む)」「くもる(曇る)」「くもゐ(雲居)

 
 

【(回む・転む・配む・分む)】
C: 回る/回す。行き来する/させる。配る。
派遣する。

変態:「くる(転る)かふ(替ふ)」「かる(借る)」「こる(転る)
派生語:「くまる(分る)」「めくむ(恵む)」「くま(配)

 
 

【(上む・越む・肥む・極む)】
D: 正の方向に離れる/離す。「高まる・勢い付く・栄る・熟れる・優れる・中心にある・至る」

変態:「かる(上る)
派生語:「ふくむ(膨む)」「くま(奠・熊)

 
 

【(枯む・朽む・隈む)】
E: 負の方向に離れる/離す。「低まる・勢いを失う・劣る・縮小する・静まる・隅にある・果てる」

変態:「くる(暮る)」「かる(枯る)
派生語:「くま(隈)」「くも(雲・蜘蛛)」「くもる(曇る)」「うつくまる(蹲る)」「つくま(尽隈)」「くくむ(屈む)」「くもゐ(雲居)

  

10/01/02

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】