ゆみ  ユミ  yumi

  

【(結・績・由)・弓】
合わせ。寄り。結び。績み。関わり。渡り。

まゆみぬの やとよのはたと はくわゆみ ははやおそえて たまふのみ』ホ11

 ●2点間を結んださま。弓。弦。

あまのかこゆみ ははやそゑ はたれやふれと たまひけり』ホ8
『まゆみぬの やとよのはたと はくわゆみ ははやおそえて たまふのみ』ホ11
『たけもののへら あれいつの のりゆみわさに よこしまお のそけはホ191
『やかしはあもと むねにすゑ もちみもぬそむ ゆみやそえ』ホ21
『ほそのをきるも はらののり ものぬしならす くわのゆみ ははやひきめそ』ホ26
『ふつきゆみはり いせむすひ かもたけすみに みことのり』ホ27
『またものぬしは みきのとみ はつよきあきの ゆみつるきホ28
『なんちかつくる やにおれと つるきよゆみと せめられて』ホ29
『ゑしききき いとうなすかみ をゑぬとき あたからすとて ゆみひけは』ホ29
『わかひこに ゆみつくらせて まなうらに まかこのやしり きたわせて』ホ31
『ちかねおのはし つのおさく かなゆみつくり とこかたり』ホ35
『たえまくに のみにたまわり いえはつま つきなしのみは ゆみとりそこれ』ホ35
『うらとえはよし ゆみやたち もろのやしろに をさめしむ』ホ37
ゆみもよくいる たちまいも たくいあつめて かくれんほ』ホ39

 ●結び付き。関わり。理由。故。=よし(由)

『みこのたまふは ゆみのこと あれとのちため すてられす』ホ21

 ●結び。結実。結果。成果。

『たえまくに のみにたまわり いえはつま つきなしのみは ゆみとりそこれ』ホ35

 ●「ゆみはり(弓張)」の略。

『ゐとし やよひゆみ すみえにみゆき みるおみて うちのうむみこ』ホ31
ゆみつきのよは ゐのみつに ぬえあしもちか かたをゑお』ミ7

 ●「弓造仕」の略。弓を作る者。

『このときに しとりへたてへ おほあなし ゆみやはつかし たまへかみ』ホ37

 
ゆむ(結む・績む)」の名詞化。
ここでは「A: 合わす・寄る・結ぶ・関わる」などの意。

変態:「ゆひ(結・由)」「ゆえ(故)」「うみ(産み)」「ゆめ(夢)
類語:「わか(和)」「ゆけ(結)」「ゆつ(結つ)」「うち(打)」「よし(由)」「ゆえ(故)
関連語:「や(矢)

  

10/01/17

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】