たつ  タツ  tatu

  

【立つ・建つ・(足つ・治つ・閉つ・綴つ・直つ)】
A: 合う/合わす。結ぶ。収(治)まる/収(治)める。在る/現す。あらわにする。定める。
   直る/直す。留まる。匹敵する/させる。叶う。

『そのうゑにたつ あさひみや きみねんころに まつりして』ホ6
『もろかみの さかおたつとき さほこより つはものぬしか』ホ7
『もろうたふ はたれいかりて やのあられ かみのたみめに やもたたす』ホ8
『いふきぬし みやおたつれは しつまるに をしてたまわる たかのかみ』ホ8
『またみかつちは かしまたち いつおあらはす もののへの』ホ10

全部見る 

 
変態:「たす(足す・治す)」「つつ(伝つ)」「とつ(綴づ・閉づ)
派生語:「たたつむ(佇む)」「したてる(仕立てる)」「たた(直・唯)」「たたふ(
湛ふ)」「たたかふ(戦う)」「かたち(形)」「たたす(正す)」「そたつ(育つ)」「たて(立て・館)」「たとふ(喩う)」「たつぬ(尋ぬ・訪ぬ)」「ひたち(直ち・一致)」「たたち(直ち)」「たたむ(畳む)」「たつさふ(携ふ)」「ふたち(両道)」「したつ(親つ)」「たたる(祟る)

 
 

【断つ・絶つ・起つ・発つ・突つ・立つ】
B: 離れる/離す。放つ。払う。空く。発す。起る。そる/そらす。曲る/曲げる。背く。裏切る。

『ゐよのうた ことおむすはす ことあけも めはさきたてす』ホ3
『ひかしはるかに なみたかく たちのほるひの ひたかみや』ホ4
『みつのちこ てくるまのうち たもとした おきてたついき ましるゆえ』ホ12
『きみかみに ひとたひかはり たちまちに たちはたらきて』ホ12
『うたかひに たひやおよはに たちいてて いせにかえます』ホ24

全部見る 

 
変態:「たす(出す)」「とす(吐す)
派生語:「たたす(発たす)」「たて(盾)」「へたつ(隔つ)」「たちはな(橘)」「たちそめ(立ち初め)」「いたつ(出立つ)」「いてたつ(出で立つ)
独り言:「だつ(脱)」「じす(辞す)」「ぬす(盗す)」

 
 

【(回つ・辿つ)】
C: 行き来する/させる。回る/回す。還る/還す。

『くまのむら いわたてこえて おきおこく つちかせふねお たたよはす』ホ29

変態:「さす(擦す)」「なす(擦す・済す)」「なつ(撫づ)
派生語:「たとる(辿る)」「たつぬ(尋ぬ・訪ぬ)」「さらたち(更立ち)」「うたた(転た)

 
 

【立つ・経つ・(足つ・達つ・称つ・奉つ・尊つ)】
D: 正の方向に離れる/離す。「上げる・敬う・尊ぶ・勢い付ける・栄す・熟れさす・優れさす・中心に置く・至す」

『ほつまつたゑの よそあやお あみたてまつりホ序
『われもみゆきの ふねにあり かせはけしくて なみたつお』ホ1
『みなはたおりて みさほたつホ6
『うおろちか ほのほおはきて おとろかす かなさきしはし たちかえり
ホ8
『あめのまつりお たておけよ かはねのみやに かんくらお』ホ13

全部見る 

 
変態:「たす(達す)」「なす(成す)
派生語:「たつ(竜)」「たつた(立達)」「たちまひ(立舞)」「たてまつる(奉る)」「おひたつ(生い立つ)」「かたち(形)」「はらたち(腹立ち)」「たたす(立たす)」「そたつ(育つ)」「たて(縦・経)」「たたふ(称ふ)」「たておく(奉て熾く)」「たたら(踏鞴)」「かきたつ(掻き立つ)」「たちから(手力)」「ひたち(養ち・至ち)」「たちはな(橘)」「しきたつ(敷き立つ)」「たてもの(立物・奉物)」「いききりたつ(活き鑽り立つ)

 
 

【絶つ・(堕つ・惰つ・垂つ)】
E: 負の方向に離れる/離す。「下げる・勢いを失わす・劣らす・縮小する・静める・隅に置く・果てさす」

やくもたつ いつもやゑかき つまこめに やゑかきつくる そのやゑかきわ』ホ9
『もしあやまれは たねたちて みとかめあれと』ホ16
『すへらきあねか しむたつお にくみころして おとへかや』ホ38
『なおくもおおひ みちたつお ひみつのはらひ みたひのる』ホ39
『いもこけの おろちかこりの ひめかむお たつとかくしの はかみなるかな』フいこけ

 
変態:「ねす(寝す)」「しつ(垂づ)」「そす(殺す)」


 

【(達)・竜】
達したるもの。頂点にあるもの。極み。

『たけきこころに およかせは たつやみつちの ちからゑて』ホ序
『たとひいそらも たついぬも ひしくここちて はんへりき』ホ17
『かくつちたつお はにやすに よろこうませと たつならす あなにうれふる』ホ21
たつならされは すてらるお ををくぬかみの つけにより』ホ22
みねのたつ みつはきかけて ひとりつつ みちひきみこお はひいたす』ホ24

全部見る 

 
「たつ(立つ・達つ)」の名詞化。

別名:「たつた(立達)
関連語:「うろこきみ(鱗君)」
独り言:「立」の音読みは「りつ・りゅう」、「竜」の音読みも「りゅう」、これは偶然か。

  

09/11/23

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】