なす  ナス  nasu

  

【(合す・和す・圧す)・生す・為す・成す】【(均す・平す)】
A: 合う/合わす。する。在る/現す。調える。守る。養う。定める。直す。平る/平らす。

『おとににきねは にいたなすホ序
かかんなす はるのひとしく めくりきて』ホ序
『あひみやお くにかけとなすホ1
『つのくゐは おおとのにゐて いくくいお とまえにあひみ つまとなすホ2
『ひとくさの みけもこかひも みちなして わいためさたむ いさおしや』ホ2

全部見る 

 
変態:「なつ(撫づ)」「にす(似す)」「あつ(当つ)」「わす(和す)」「のす(乗す)
派生語:「なさけ(情)」「なそる(擬る)」「なしむ(馴染む)
ここなし(菊菜)」「ゑゑなす(結和す)」「もてなす(持て成す)」「なす(薺)」

 
 

【(離す・放す・発す・退す)】【(傾す・斜す・捻す)】
B: 離れる/離す。放つ。掃う。発す。そる/そらす。曲る/曲げる。

変態:「ぬす(盗す)」「あす(褪す)」「わす(忘す)」「ます(申す)
派生語:「はなす(放す)」「いなす(往なす)」「いなさ(風)」「なすひ(茄子)

 
 

【済す・鳴す・(擦す・撫す)】
C: 回る/回す。行き来する/させる。返す。改まる/改める。直る/直す。巡らす。恵む。

『いなしこめきお そそかんと おとなしかわに みそきして』ホ5
さすらなす ふたさすらひめ いきとほり ひかはにいかり なるおろち』
ホ7
『おふかんつみは はにしきて まつるやつくり しこめなし
ホ21
『もろなさす ひとほしよすな きみのうた かえしもふさく』
ホ39
『かなまろの ななのきたひの いくしまや たるしまかみと ふきなするミ8

 
変態:「なつ(撫づ)」「たつ(回つ)」「さす(擦す)
派生語:「なする(擦る)」「なしる(詰る)

 
 

【(熟す・果す)・成す・済す】
D: 正の方向に離れる/離す。「高める・勢い付ける・栄す・熟れさす・優れさす・勝らす・至らす」

『まつりさつけて ことなすお ははにしたえは ひめかうむ』ホ7
『ときにもも ねかわくはかみ ひとになし たまわれとみな まかれけり』ホ8
『われふたかみの みちおなす わかこつらつら みちゆかは』ホ11
『さつさはらをひ ゐわたなす なかくたとほる』ホ14
『めははやく をはつつまれて しちならす たましまかとに いゑりなすホ14

全部見る 

 
変態:「ねす(熱す)」「のす(伸す)
派生語:「ここなし(究熟・菊)

 
 

【(退す・萎す・鈍す)】
D: 負の方向に離れる/離す。「低める・勢いを奪う・劣らす・縮小する・静める・果てさす」

変態:「ねす(寝す)
派生語:「なさけな(情けな)

  
 

【薺】
治す草。

『こけふはこへな いたひらな すすなすすしろ すせりなす なみそにのそく』ミ7

 
「なつ(和つ)」の名詞化。
ここでは「A: 合わす・治める・調える・直す」などの意。

変態:「なつ(薺)

  

10/03/12

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】