はぬ  ハヌ  hanu

  

【(和ぬ・食ぬ・治ぬ)】
A: 合う/合わす。収(治)まる/収(治)める。匹敵する/させる。在る/現す。

変態:「はる(貼る)」「はむ(食む・嵌む)」「はふ(生う)まぬ(真似る)
派生語:「はな(餞)「たはぬ(束ぬ)」「かはね(姓・屍)」「ものへなつはな

 
 

【(離ぬ・放ぬ)・刎ぬ】
B: 離れる/離す。放つ。払う。発す。
そる/そらす。曲る/曲げる。

変態:「ひる(放る)」「ほる(放る)」「ある(離る・散る)」「いる(射る)」「いぬ(去ぬ)」「やる(遣る)
派生語:「はな(端・放)」「はなる(離る)」「はなす(離す)」「はなつ(放つ)」「はなさく(放裂く)」「かはね(姓・屍)」「はね(刎ね・羽)」「たちはな(橘)

 
 

【(反ぬ・返ぬ)・刎ぬ】
C: 行き来する/させる。回る/回す。

変態:「ほぬ(返ぬ)」「おる(復る)」「うる(売る)」「ふる(振る)」「ゆる(揺る)
派生語:
はなふる(返振る)」「はなけ(放来)」「はね(刎ね)

 
 

【跳ぬ・撥ぬ・(映ぬ・栄ぬ・果ぬ)】
D: 正の方向に離れる/離す。「上がる・勢い付く・栄る・熟れる・優れる・中心にある・至る」

『くさきのむしの みつのこゑ かせにこゑあり うつほはね はにむしもこれ』ホ15
『つるへはぬれは かけうつる おとろきいりて たらにつく』ホ25

 
変態:「はる(張る)」「はゆ(栄ゆ)」「ふる(振る)」「ふゆ(増ゆ)
派生語:「はね(跳ね・羽)」「はな(花・華)」「はなはも(華栄)」「はなやま(花山)」「はなる(果なる)」「はなとる(跳疾る)」「ゆきすきはに(活優跳)」「たちはな(橘)」「はなは(華栄)

  
 

【(這ぬ)】【(蝕ぬ・劣ぬ・穢ぬ・終ぬ)】
E: 負の方向に離れる/離す。「落ちる・勢いを失う・劣る・縮小する・静まる・果てる」

変態:「はふ(這う)」「はゆ(蝕ゆ)」「ひゆ(冷ゆ)」「へる(減る)
派生語:「はに(埴)

 

10/03/07

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】