ゆる  ユル  yuru

  

【(寄る)・緩る・許る・聴る】
A: 合う/合わす。添う。沿う。和らぐ/和らげる。調和する。直る。平る/平らす。

『もろこえと きみのいかりに またゆりす かなしきのちの いさおしと』ホ17
『ときにゑむ はるなむはたれ さきのつみ ゆりてもとけぬ おのかむね』ホ17

 
変態:「やふ(和ふ)」「よる(寄る)」「いる(入る)」「なる(緩る)」「ぬる(温る)
派生語:「ゆるむ(緩む)」「ゆるす(許す)」「ゆるし(緩し)」「ゆらす(緩らす)」「ゆり(百合)」「さゆり(さ百合)

 
 

【緩る・許る・聴る】
B: 離れる/離す。放つ。開く。開放する。そる/そらす。曲る/曲げる。

変態:「やる(遣る)」「ある(散る)」「いる(射る)」「ふる(狂る)もる(漏る)
派生語:
ゆるす(許す)

 
 

【揺る】
C: 回る/回す。行き来する/させる。振れる/振る。

『とつきとは めのにわなふり をゆれなく をとりなきさる』ホ3
『もしもくにゆり なるかみの さわるさわりの あらんとき』ホ22
『たとへなるかみ くにゆるも いつわさなして しつむへし』ホ22

 
変態:「よる(撚る)」「うる(売る)」「おる(折る)」「ふる(振る)
ふゆ(振ゆ)
派生語:「ゆり(揺り)」「ゆら(揺)」「たまゆら(玉響・偶揺)

 
 

【(熟る・潤る・優る・嬉る)】
D: 正の方向に離れる/離す。「上がる・勢い付く・栄る・熟れる・優れる・中心にある・至る」

変態:「よる(選る)」「うる(熟る)」「ぬる(潤る・温る)」「ふる(振る)」「むる(蒸る)
派生語:「ゆり(百合)」「さゆり(さ百合)

 
 

【緩る・許る・聴る】
E: 負の方向へ離れる/離す。「下がる・勢いを失う・劣る・縮小する・静まる・隅にある・果てる」

変態:「やる(破る)」「よふ(弱ふ)」「ぬる(寝る・温る)」「ふる(降る)」「もる(漏る)
派生語:「ゆるむ(緩む)」「ゆるす(許す)

  
 

【緩】
なだらかなさま。和らいださま。緊張していないさま。

『みるめあふかゐ ゆるはまお とえはなもなし』ホ11
『あつきめくみの ゆるのりお かならすうむな はやるなよ』ホ17
『いつとゆる かけこゑめをの あいたあり このほとらいの まおしれは』ホ191
『ひたかみは ししたくましく ゆるやかて ややひととせに のりなるる』ホ192

 
「ゆる(
緩る・許る・聴る)」の名詞化。

変態:「なる(緩・平)」「ぬる(温)

  

10/01/25

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】