むつ  ムツ  mutu

  

【睦つ・(産つ・結つ・群つ・打つ)】
A: 合う/合わす。在る/現す。収(治)まる/収(治)める。

変態:「まつ(交づ)」「ます(坐す)」「みつ(充つ)」「むす(結す)」「めす(召す)」「もつ(持つ)」「うつ(打つ)
派生語:「むち(貴・主・鞭)」「むつき(襁褓)」「むつむ(睦む)」「むつき(睦月)

 
 

【(申つ・曲つ・捩つ)】
B: 離れる/離す。放つ。払う。発す。そる/そらす。曲る/曲げる。

変態:「ます(申す)」「もつ(捩つ・悖つ)」「ゆす(濯す)」「うす(失す)」「うつ(棄つ)」「ぬす(盗す)

 
 

【(蒸つ・憤つ・瑞つ・全つ)】
D: 正の方向に離れる/離す。「高まる・勢い付く・栄る・熟れる・優れる・勝る・至る」

変態:「まつ(全つ)」「ます(増す)」「みつ(満つ)」「むす(蒸す)」「もす(燃す・茂す)」「ゆつ(茹づ)

 
 

【(惨つ・貧つ・拙つ・没つ)】
E: 負の方向に離れる/離す。「低まる・勢いを失う・劣る・縮小する・静まる・果てる」

変態:「まつ(拙づ・貧づ)」「みつ(惨づ)」「もつ(没つ)」「うつ(倦つ)

 
 

【睦・(産・結・群)】
合うさま。親密。緊密。産み。結び。集まり。

「むつ(睦つ・結つ」の名詞化。

変態:「みつ(密)」

 
 

【(蒸・憤・瑞・全)】
D: 正の方向に離れるさま。「上がる・勢い付く・栄る・熟れる・優れる・中心にある・至る」さま

「むつ(蒸つ・憤つ)」の名詞化。

変態:「みつ(瑞・蜜・密)」「また(全)」「ふつ(悉)

 
 

【(惨・没)・陸奥】
E: 負の方向に離れるさま。「下がる・勢いを失う・劣る・縮小する・静まる・隅にある・果てる」さま

むつかりか かまたすきして とるうむき なますになして すすむれは』ホ40

 
「むつ(惨つ・没つ)」の名詞化。

類語:「あそへ(彼辺)」「つかる(津軽)」「ひすみ(日隅)」「しまつ(島津)」「あかる(倦枯)」「うもと(倦没)

 
 

【六】
6。

『ひとのねちけの ときすくれ こりゑてむつの はたれなる』ホ8
『やふるをしてお たまわれは ほとよくはらふ むつのかみホ191
『はてかみのこの とよたまと みつはめとふね つくるかみ むつふなたまそ』ホ27
『このうたの なかのななねお もととして ひとのむつねに くはりしる』ミ10
『あわうたは やつのかたちに むつのりの つねのさとしお くりかえしてよ』ミ10

全部見る 

 
「むつ(睦つ・結つ/憤つ)」の名詞化。

  

10/02/25

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】