たむ  タム  tamu

  

【溜む・矯む・訛む・(対む・詰む・保む・治む・直む)】
A: 合う/合わす。収(治)まる/収(治)める。似る/似せる。平る/平らす。直る/直す。

変態:「とむ(留む)」「つむ(集む)」「つる(連る)」「とふ(訪う)
派生語:「たみ(民)」「たま(玉・球)」「ため(為)」「わいため(
弁別)」「たまる(溜まる)」「たまつ(玉津)」「たまこ(保籠)」「さたむ(定む)」「たもつ(保つ)」「ねたむ(妬む)」「かたむ(固む)」「いたむ(痛む)」「ためす(試す)」「たます(騙す)」「たたむ(畳む)」「たまかわ(保籠)」「たむろ(屯)

  
 

【矯む・訛む・(離む・外む・遠む・投む・飛む・撓む)】
B: 離れる/離す。放つ。払う。発す。そる/そらす。曲る/曲げる。

『はたれむせんて このはして つふてあられに たみせめるホ8

 
変態:「とふ(訪う・飛ぶ)」「ちる(散る)
派生語:「たま(適・偶)」「たます(騙す)

  
 

【回む・廻む】
C: 回る/回す。行き来する/させる。

変態:「たふ(回ふ・廻ふ)」「とふ(訪う)」「なる(鳴る)」「さる(更る)
派生語:「わいため(弁別)」「たみ(廻み)」「たま(適・偶)」「たまゆら(玉響・偶揺)」「あらたむ(改む)」「したたみ(細螺)」「ためす(試す)

 
 

【(足む・跳む・達む・富む・尊む)】
D: 正の方向に離れる/離す。「高める・勢い付ける・栄す・熟れさす・優れさす・勝らす・至らす」

変態:「とふ(跳ぶ)」「とむ(富む)」「そふ(聳ふ)」「さふ(騒ふ)
派生語:「たま(霊/魂/珠・尊)」「いたむ(炒む)」「かたむ(掲む)

 
 

【(垂む・賜む・弛む・怠む・絶む・倒む)】
E: 負の方向に離れる/離す。「低まる・勢いを失う・劣る・縮小する・静まる・果てる」

変態:「たる(垂る)」「たゆ(絶ゆ)」「つゆ(潰ゆ)
派生語:「たまふ(賜う)」「たまる(賜る)」「いたむ(傷む)」「たま(垂・賜)」「たまも(垂藻)」「たけたむら(長賜村)

  

10/06/22

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】