のふ  ノフ  nofu
のゆ  ノユ  noyu

  

【(和ふ・綯ふ・載ふ・飲ふ)】
A: 合う/合わす。収(治)まる/収(治)める。平る/平らす。

変態:「あふ(合う)」「なふ(綯う)」「にふ(和ふ)」「ぬふ(縫う)」「のむ(飲む)
派生語:「ととのふ(調ふ)」「つくのふ(償う)」「しのふ(偲ぶ・忍ぶ)」「もののへ」「ものふ」「ものへ」「のわさ(和業)

 
 

【述ぶ・陳ぶ・(宣ふ・展ぶ)】
B: 離れる/離す。放つ。発す。起る/起す。開く/開ける。展開する。

『ほつまつえゑおのふホ序
『をりつけの うはのしるしと はなをしお そゑてささくる ことのへのうた』ホ序
『みやにのほれは うちつみや きみはめくみお くににのふ みやはおなかそ』ホ13
『みたひのへ しつのすかたに くもかくれ きみさめいわく』ホ40
『くになつかのふミ序

全部見る 

変態:「のる(宣る)」「なる(鳴る)
派生語:「ことのへ(寿述べ)」「ことのは(言の葉)

 
 

【伸ぶ・延ぶ・(上ふ・昇ぶ・展ぶ)】
D: 正の方向に離れる/離す。「高まる・勢い付く・栄る・熟れる・優れる・勝る・至る」

『あひともに ておうちのへて うたひまふ ちわやふるとそ たのしめは』ホ7
『こたえとく すすはまさかき ほすゑのひ としにきなかの むよろほき』ホ13
『わかこころ まねけとほかみ ゑひための くにはみちのふ うつはものホ14
『みそとせややに のひさかゑ もものつくりき みものはり ゐもはむなきそ』ホ17
『はおなはももの ましにかく ちよおのふれと たみくわす』ホ24

全部見る 

 
変態:「にる(煮る)」「ねる(練る)
派生語:「のほる(上る)」「のひる(伸びる)」「のやま(野山)」「のほす(上す)」「のはす(伸ばす)」「のほの(能褒野)」「ことのは(事展)」「つまのふ(積伸ふ)

 
 

【(退ふ・萎ふ・鈍ふ)】
E: 負の方向に離れる/離す。「低める・勢いを奪う・劣らす・縮小する・静める・果てさす」

変態:「なゆ(萎ゆ)」「にふ(鈍ぶ)」「ねる(寝る)
派生語:「のわき(野分)

  

10/03/19

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】