をい  ヲイ  woi
をひ  
ヲヒ  wohi

  

【老い】
成熟。老熟。老熟の者。

『をせのたらちは うみのをや あけくれむへに うましもて をいにつかえよ』ホ13
『らははくは もくさかふろは ちおまして をいもわかやく』ホ24

 
をふ(老ふ)」の名詞化。
ここでは「D: 正の方向(大・多・太・高・前・熟・明・沸)に離れる」で、「上がる・勢い付く・栄る・熟れる・優れる・中心にある・至る」などの意。

変態:「ゑい(熟)」「ゑゑ(老)」「をや(親・祖)」「うえ(上)
類語:「ことふき(寿)」「ことほき(寿)すす(寿・鈴)よろとし(万歳)」「いのち(命)」「よはひ(齢)」「なからえ(永らえ)

  

09/08/10

 

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】