こころ  ココロ  kokoro

  

【心】
還る所。戻る所。回帰する所。原点。源。根本。
 ●中心。核心。要。 ●本質。本源。神霊。魂魄。意識。思い。精神。性根。 ●原理。道理。理念。

『しわかみの こころほつまと なるときは はなさくみよの はるやきぬらん』ホ序
『とうたえは かせやみふねは こころよく あわにつくなり』ホ1
『かくみこころお つくしうむ ひひめみをかみ』ホ3
『あねとわく さこころはなに』ホ7
『このあまかつも こころあち いれてなすなり』ホ12
『めをおむすひて ひとこころ よにかえるとき すくなれは』ホ13
『にまぬけて あまかみひるお わけくたし わかこころうる みちなるは』ホ14

全部見る 

 ●連歌の第10継句。

『そのつきは うちこしこころ うたたさり もとにむらかる ひとつらね』ホ39

 
ここる(回転る・縢る)」の名詞化。
ここでは
C: 回る・還る・戻る・回帰する」などの意。

変態:「かかり(縢り)」
類語:「うら(心・占)」「もとおり(基)」「みなもと(源)
うち(内)」「なか(中)」「おく(奥)」「むね(宗)」「さね(実・核)」「みたま(神霊・霊魂)」「たま(霊)」「なかこ(中子)」「たましゐ(魂魄)」「みのみはしら(己の実柱)

  

10/03/01

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】