いささ  イササ  isasa

  

【(争・些・結)】
1.合。匹敵。比較。競争。対立。
2.合。結びつき。関わり。係り。契。

『うつきねすせり きたのつに ゆきてをさめよ いささわけ あれはむつめよ』ホ25

 
いさす(争す・結す)」の名詞化。
いす(争す・結す)」と同義語「さす(差す)」の合成。
ここでは「A: 合う/合わす・関わる・匹敵する・対抗する」などの意。

類語:「いさ(争)」「いそ(争)」「すまい(争い)いくさ(軍・戦)」「さかむ(相模)

 

 

【細小】
負の方向に離れるさま。「小・少・細・低・後・粗・暗・静」のさま

いさす(萎さす)」の名詞化。
「いさす」は「いす(
萎す・卑す)」と同義語「さす(薄す・垂す)」の合成。
ここでは「E: 負の方向(小・少・細・低・後・粗・暗・静)に離れる」で、「下がる・勢いを失う・劣る・縮小する・静まる・隅にある・果てる」などの意。

類語:「いさこ(砂)」「いし(石)」「ささ(細)」「さされ(細)
独り言:「いさい(委細)」

  

15/01/31

   

基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】