いす  イス  isu
ゐす  ヰス  wisu

  

【(結す・和す・居す・比す・争す・諫す・濯す・潔す)】
A: 合う/合わす。結ぶ。在る/現す。凝る/凝らす。まとめる。治める。似る/似せる。
  保つ。直す。比べる。匹敵する。対立する。

ゐすことは ゐくらにひひく ねおわけて わのあはうたお をしゆれは』ホ9

 
変態:「あつ(当つ)」「うつ(打つ・現つ)」「おす(押す)」「ます(座す)」「むす(生す)」「めす(召す)
派生語:「いさわ(伊雑)」「いせ(伊勢)」「いさ(和/争)」「ゐすこと(濯す言)」「ゐし(居し・椅子)」「いす(椅子)」「いし(美し)」「いせき(堰)」「いさむ(諫む)」「いそ(軍・争)」「いさなふ(誘う)
独り言:「(he) is」

 
 

【(出す・射す・潔す・逸す・濯す)】
B: 離れる/離す。放つ。分れる。払う。発す。
それる/そらす。曲る/曲げる。

変態:いつ(出つ)」「うす(失す)」「はす(派す・発す)
派生語:「いそら(逸反)」「ゐし(枝・支)」「いそ(磯)

 
 

【(揺す・濯す)】
C: 回る/回す。行き来する/させる。揺れる/揺らす。躊躇する/させる。改まる/改める。

変態:ゆす(揺す)」「おつ(復つ・変若つ)」「ます(回す)」「みす(廻す)」「もつ(戻つ)」「わつ(渡つ)
派生語:「いし(揺)」「いさ(揺)」「いさよふ(猶予ふ)」「ありそうみ(荒磯海)

 
 

【(弥す・斎す・至す・逸す・鋳す)】
D: 正の方向に離れる/離す。「高まる・勢い付く・栄る・熟れる・優れる・勝る・至る」

変態:「はす(馳す)」「ひつ(秀つ)」「まつ(全つ)」「みつ(満つ)」「むす(蒸す)」「もす(燃す)
派生語:「いしこり(鋳し凝り)」「いさつ」「いそいそ」「いそく(急ぐ)」「いさむ(勇む)」「いし(美し)」「いさわ

 
 

【(忌す・萎す・卑す・失す)】
E: 負の方向に離れる/離す。「低まる・勢いを失う・劣る・縮小する・静まる・果てる」

『ものゐさは おころのかめる はおあかめ ゐもあらためて きさおいさめよ』フもゐさ

 
変態:「うす(失す)」「おつ(落つ)」「ほす(没す)」「もす(没す)
派生語:「いし(石)」「ちいさし(小さし)」「いさす(失さす)」「しいす(弑す)」「いささか(些か)

  
 

【椅子】
(身を)合わす・乗せる・預ける・収める・保つもの。

『かつてはいすも みゆもあく うかやのゆとは このはなの』ホ26

 
「いす(居す)」の名詞化。
ここでは「A: (身を)合わす・乗せる・預ける・収める・保つ」などの意。

変態:「いし(椅子)」「ゐし(居し)
類語:「ゐしき(居敷)

  

10/03/15

  

基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】