なお  ナオ  nao

  

【猶・尚】
<副詞的に> 元に還って。あらためて。さらに。やはり。それでも。

『ここりひめ きみこれなみそ なおきかす かなしむゆえに きたるとて』ホ5
『そさのをは いわおけちらし なおいかる きみおそれまし』ホ7
『みかたちも なおわかやきて をわします』ホ8
『なんちほこりて はくるゆえ いそらうつなり なおいかり』ホ8
『これもひるねと なおいさみ よもよりかこみ』ホ8

全部見る 

 
なふ(済ふ・靡ぶ)」の名詞化。
ここでは「C: 回る・還る・あらたまる」などの意。

類語:「さら(更)」「やはり」「いま(今)」「また」「いまた(未だ)

 
 

【直・(和)】
合うさま。収まるさま。反りや偏りの無いさま。調和。和合。中立。

『まかりなおさん かんなおひ おおなおひかみ うみてみお いさきよくして』ホ5
『こおひたすのり くせまつお ひきうゑあらこ つちかえは なおきとなるそ』ホ17

 
なふ(和ふ)」の名詞化。
ここでは「A: 合う/合わす・収(治)まる・直る/直す」などの意。

変態:「なま(生)
類語:「すく(直)」「しか(直・如・然)」「すか(清)」「ちか(近)
派生語:「なおし(直し)

 
 

【猶・(和)】
似せ。真似。匹敵。相当。

『あにたくりかこ たくらまろ なおことなせと はせひめは』ホ27

 
なふ(和ふ)」の名詞化。
ここでは「A: 合わす・似す・匹敵させる・相当させる」などの意。

類語:「まま(継)」「にせ(似せ・偽)」「えせ(似非)」「まね(真似)

  

10/03/23

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】