ふぬ  ウヌ  unu

  

【(合ぬ・踏ぬ・埋ぬ)】
A: 合う/合わす。収(治)まる/収(治)める。結ぶ。埋める。

変態:「ふむ(踏む)」「ふる(触る)」「うゆ(植ゆ)」「うむ(生む・埋む・績む)」「うる(得る)
派生語:「ふね(槽・船)

 
 

【(離ぬ・放ぬ・刎ぬ・狂ぬ)】
B: 離れる/離す。放つ。払う。発す。そる/そらす。曲る/曲げる。

変態:「ふる(狂る)」「ある(離る・散る)」「いぬ(去ぬ)」「いる(射る)」「える(彫る)」「よる(撚る)

 
 

【(奮ぬ・浮ぬ・熟ぬ)】
D: 正の方向に離れる/離す。「上がる・勢い付く・栄る・熟れる・優れる・中心にある・至る」

変態:「ふる(振る・奮る)」「ある(荒る)」「いる(鋳る)」「うむ(熟む)」「える選る)」「をゆ(老ゆ)

 
 

【(降ぬ)】
E: 負の方向に離れる/離す。「下がる・勢いを失う・劣る・縮小する・静まる・隅にある・果てる」

変態:「ふる(降る)」「ふむ(踏む)」「いぬ(寝ぬ)」「うゆ(飢ゆ)」「うむ(倦む)

  

09/12/23

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】