ひたち  ヒタチ  hitati

  

【直ち・(一致)】
1.ぴったり合うさま。ズレや狂いの無いさま。合致。一致。適合。

『てれはひめきみ さはらねと いきすひたちと なすおひそ』ホ16
『いきすひたちと なるおひの わさにいきすは いつこえか』ホ16
『ちちのたけ くらふるおひに ははのいき ひたちとなるは いたくなり』ホ16
『はらおひなせは みのいきす ひたちとなりて ひめのとひ うむときいかん』ホ16
『われはのちやに ふつぬしと ひたちおひなし さつけんと』ホ16
『たかまのはらの かりみやに おひたまわれは もろかなも ひたちのみやと』ホ16

 
ひたつ(直つ・一つ)」の名詞化。
「ひたつ」は「ひつ(付つ)」と同義語「たつ(直つ)」の合成。
ここでは「A: 合う・当る・適合する」などの意。

変態:「ぴったし」「ひとつ(一つ)
類語:
ひとし(等し)たたち(直ち)

 
 

【日立・常陸】<地名>
 日の立つ方角。東。常陸。 =ひたかみほつま

『たかまのはらの かりみやに おひたまわれは もろかなも ひたちのみやと』ホ16
『みなみはひたち かつさあわ みかさかしまに たまわりて』
ホ39

 ●<人名>「ひたかひこ」の別名。東国(ホツマ国)の臣

『おととひたちは わかきゆえ あはのことしろ はへるみや』ホ27

 
ひ(日)」+「たち(立ち)


類語:ひたか(日高)」「のほるひ(昇る日)」「あさひ(朝日)」「ひので(日の出)たまて(玉手)

  

10/02/10

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】