ひとし  ヒトシ  hitosi

  

【(一し・直し)・等し】
A: 合う如し。一つである如し。均一なる如し。匹敵する如し。例外・間違いの無き如し。

『かかんなす はるのひとしく めくりきて』ホ序
『おおたたねこに まつらさは ひとしくなれて とつくにも まさにまつらふ』ホ33
『なんちらめくみ ひとしくて つきしることの ゆめすへし』ホ34

 
ひと(一・直)」+「し(形容詞語尾)
「ひと」は
ひつ(漬づ)」の名詞化。
ここでは「A: 合う・匹敵する・釣り合う」などの意。

類語:「おなし(同じ)」「まさし(正し・真し)

  

10/01/06

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】