オトダイジングウ

 
小戸大神宮 
福岡県福岡市西区小戸。
祭神:天照皇大神手力雄命拷幡千々姫命
  

火の神・軻遇突智(かぐつち)を生んだ為に死んだ伊奘冉(いざなみ)を追って、黄泉(よみ)の国に行った伊奘諾(いざなぎ)は、変わり果てた妻の姿を見て逃げ帰り、筑紫の日向の橘の小戸の檍原(あはきはら)で、(みそぎ)をする。 そのときに、警固三神志賀三神住吉三神・天照大神・月読尊素戔嗚尊が出現したとする由緒の地である。

  

  

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】