ウルリ

うるり
  

瓜。
  

タカテルの兄 タカヒコネ 天に上りて 喪を訪えば この尊 姿 ワカヒコに 瓜 分け得ず10文
タガに行き 幣を捧げて ミノに行き アマクニタマの 喜びも 昔カスガに 瓜合て 生むタカヒコネ24文

  

  

ウルリワケエズ・ワリウルリアワス・ウルリヱル

→ 語義
  

・瓜分け得ず。
二つに割った瓜の断面ようにそっくりで見分けがつかない。 瓜二つ。

・割り瓜合わす。 ・瓜合る。
そっくりに似る/似せる。そっくりに真似る。肖る。
  

『我が上の押す ミカサ文 ホツマツタエと 割瓜 合わす如くの 心なり』
タカテルの兄 タカヒコネ 天に上りて 喪を訪えば この尊 姿 ワカヒコに 瓜 分け得ず10文

タガに行き 幣を捧げて ミノに行き アマクニタマの 喜びも 昔カスガに 瓜合て 生むタカヒコネ24文

  

  

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】