としたあめみや  トシタアメミヤ  tositaamemiya
としたのあめのみや  トシタノアメノミヤ  tositanoamenomiya

  

【ト下陽陰宮・ト下和宮】
ト下国にある和して恵る日月の都。

としたあめみや こゑのみち みおまたくして なからえり』ミ4
『あめにかかりて このひとつ かれにとしたの あめのみやミ5

 
とした(ト下)」+「あめみや(陽陰宮・和宮)
「とした」は「としたくに(ト下国)」の略。
「あめみや」はここでは「日月の顕現であるアマテルの都」、また「和して恵る日月の都」の意。

別名:としたみや(ト下宮)」こゑやすくにのみや(還和国の宮)」「おおやまとひたかみのやすくにのみや(太山下日高みの和国の宮)やすくにみや(和国宮)やまとやすみや(山下和宮)
類語:「はらみのみや(晴みの宮/蓬莱身の宮)」「はらみや(晴宮・蓬莱宮)」「さかおりみや(栄秀宮)」「はらあさまみや(蓬莱浅間宮)」「しわかみのほつまのみや(磯輪上の秀真の宮)」「むめおおみや(梅央宮)

  

15/01/31

   

基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】