はらみや  ハラミヤ  haramiya
はらのみや  
ハラノミヤ  haranomiya

  

【(孕宮/蓬莱宮)】
1.(二尊がアマテルを)孕んだハラ山の麓の宮。またその宮の主。

『うつきねはらの みやにゆき いとまおこえは むめひとも』ホ25
はらみやに ももゑあかたの もののへと ゆたかにをさむ』ホ27
『かみのをしゑは はらみやの くにてるおつき あまてらす にきはやひきみ』ホ27
『おととひたちは わかきゆえ あはのことしろ はへるみやホ27
『さかおりの みやはむかしの はらのみや なおなからえりホ40
『おとみこのすむ としたくに これいまはらの みやのなも としたといいて』ミ6

2.1をアイチタに写した宮。新蓬莱の宮。 =オホマの宮ツシマ杜

『よなかまて かくむよいたり はらみやの おほまのとのに みこします』ホ40

 
はら(孕/蓬莱)」 の 「みや(宮)

別名:「はらみのみや(孕みの宮/蓬莱身の宮)」「さかおりみや(幸降り宮)」「としたみや(ト下宮)」やすくにみや(安国宮)」「はらあさまみや(蓬莱浅間宮)」「しわかみのほつまのみや(磯輪上の秀真の宮)」「むめおおみや(梅央宮)

  

09/11/07

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】