あまつみや  アマツミヤ  amatumiya
あめのみや  アメノミヤ  amenomiya
あめみや  
アメミヤ  amemiya

  

【(陽陰つ宮・和つ宮)】【(陽陰の宮・和の宮)】
1.陽陰和合の宮。(日月の顕現であるアマテルの宮)

『たかみむすひの ゐつよきみ ひことにのほる あまつみやホ4
『いたるわかひと ひたかみの あめのみやにて みちまなふ』
ホ28

2.和して恵る日月の都。

としたあめみや こゑのみち みおまたくして なからえり』ミ4
『あめにかかりて このひとつ かれにとしたの あめのみやミ5

 
あまつ(和つ・陽陰つ)」+「みや(宮)
あめ(和・陽陰)」 の 「みや(宮)

類語:「やまてみや(和宮・陽陰宮)
やすくにみや(和国宮)

  

11/04/25

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】