ニステカマ

→ 語義
  

ニステ竈。 
煮えて吹きこぼれた竈。
オキツヒコ
に夫婦問題が生じた時に、イセ宮マフツ鏡に写したところ、オキツヒコは「ニステ竈」が、妻は「ツクマ鍋」が映し出された。
  

『背は汚るる ニステ竈 女は隠さるる ツクマ鍋 我が顔映も あえ見えず 甚恥づかしく あめに悔ふ』13文
許さねば 弥恥ぢて 罷らん時に クラムスビ 留めて叱る "我が子の実  ニステの面を 磨かせ"と』13文

  

  

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】