ハニワ

→ 語義
  

埴庭。埴生。

  1. 埴庭。 
    土俵のこと。
  2. 埴生。    
    埴で作るもの。 =はにでこ(土偶)
      

『力競ぶる 上の法 争いの里に 埴庭成し タエマは東より ノミは西に』35文
埴生の 奉物を 後の例しと 定まりて ノミのスクネを 篤く褒め 形し所を 賜わりて 埴仕の司ぞ』37文

  

  

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】