やわ  ヤワ  yawa
やは  
ヤハ  yaha

  

【(陽陰・男女)】【和・柔】
1.陽と陰。男と女。またその和合。
2.和らぎ。柔和。平穏。
収(治)め。受容。同調。平らし。女性的性質。
(「目には目」的な対応でなく、ソフトに受け入れながら、また上手にかわしながらの対応を意味する。)

『おもえらく はしかけなくて むすふやはホ1
『ももとはるひの ゆるみあひ こしすえのりて やわやわと』ホ191
やわなきお おつてといえは みこもさる ことめかつくる くしみかた』ホ31
『とはさにゐます めやわかみ みつのひかりの はにとほり』ミ9
しゐたらさやわ めはくにの つきとみやひお あみやわせ ゐみちあらはす』ミ10
『しおえては をきなかあみに けゐのかみ あにしらひけも ちゑてやわなり』フしえて

 
あわ(陽陰)」の変態。
同時に「やふ(合う・和ふ)」の名詞化。
ここでは「A: 合う・和らぐ・収まる」などの意。

変態:「あわ(陽陰)」「あめ(天地)」「やみ(和)」「をめ(陽陰・男女)」「あや(陽陰・綾)」「あひ(合い)」「ゆひ(結い)」「みや(和)

  
 

【(病・破)・疚・やば】
E: 負の方向に離れるさま。「低まる・端にある・勢いを失う・劣る・縮小する・静まる・果てる」さま
  ●反り曲るさま。ずれたさま。それたさま。外れたさま。

『ちにさまよひて とかめやる すりやわことに たとりきて』ホ9

 
やふ(病ふ・破ふ)」の名詞化。
ここでは「B: 離れる・反る・それる・曲る」などの意。

変態:「やま(疚)
関連語:「やまし(疚し)」「やばい

  

10/02/27

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】