ゐはた  ヰハタ  wihata

  

【斎端】
尊い区画。和つ君の坐す区画。 =タカマの原

『かとりとかしま いきすみや たまふひたちの おひのなも ゐはたおひとそ』ホ16

 
ゐ(斎)」+
はた(端・傍)
「ゐ」はここでは「尊いさま・畏きさま」などの意。
「はた」はここでは「区分・区画・場所」などの意。

類語:みはた(御端)」「とよはた(豊端)」「たくはた(卓端)」「おおはた(大御端)」「たかまのはら(高天の原)

  

15/08/18

   

基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】