つい  ツイ  tui
つひ  ツヒ  tuhi
つゐ  ツヰ  tuwi

  

【対】
合わすさま。匹敵するさま。反応するさま。対となるさま。

『ふそひすす ももふそむゑた としさなと やよいついたちホ6

 ●<副詞的に> 反射的に。つられて。うっかり。

『うたみそめ おもひかねてそ すすむるお ついとりみれば』ホ1
『きみかめくみも ついわすれ うらむねたむの にはさくら さかすはしれよ』
ホ16
『そのぬしは かれにとひつめ ここさとし またうらとえは ついかたる』ホ17
『あにとをと いつれあつきそ きさきつひ あにとこたふに あつらうる』ホ35

 
つふ(対ふ)」の名詞化。
ここでは「A: 合わす・匹敵させる・反応する」などの意。

派生語:「ついたち(一日)」「ついて(序で)
独り言:「two, twin」

 
 

【(尽)・終・遂】【費・弊・潰】
行き尽くさま。 果て。至り。終わり。

ついにしわかみ ほつまなる』ホ序
『あまさかるひに むかつひめ つひにいれます うちみやに』ホ6
つひにおろちに なめられて のりのくつるる ふしふしに』ホ8
ついにいけとる はたれかみ つつかにおきて』ホ8

全部見る 

 
つふ(達ふ・遂ふ/費ふ・潰ふ)」の名詞化。

変態:「つゑ(終・遂)
類語:「うい(結・終)」「うや(結・終)」「つき(尽き)
みち(満ち)」「きわ(極・究)はて(果て)」「つみ(詰み)

  

10/04/11

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】