しつく  シツク  situku

  

【仕付く・(躾く・添付く・親付く・統付く・鎮く)】
A: 合う/合わす。収まる/収める。結ぶ。平る/平らす。調える。教える。躾ける。

『あのはらは かみのあつまる ひとのはら しつくにわさの みとそうみける』フあはら

 
しつ(執つ・統つ)」と同義語「つく(付く)」の合成。
ここでは「A: 合う/合わす・収(治)まる/収(治)める」の意。

変態:「したつ(仕立つ)」「そたつ(育つ)」「さつく(授く)
派生語:「しつけ(仕付け・躾)」「しつか(静か)

 
 

【沈く・(垂つく)】
E: 負の方向に離れる/離す。「低まる・勢いを失う・劣る・縮小する・静まる・隅にある・果てる」

しつ(垂つ)」と同義語「つく(尽く)」の合成。
ここでは「E: 負の方向(小・少・細・低・後・粗・暗・静)に離れる/離す」で、「低まる・勢いを失う・劣る・縮小する・静まる・隅にある・果てる」などの意。

変態:「したく(拉く)

 
 

【(添付・親付)・滴・雫】
添い付くさま。結び。結果。成果。親交。(流体が)結んだ形態。水滴。

『ふたかみは うきはしのゑに さくりうる ほこのしつくの おのころに』ホ2
『たとえはかわの みなもとの ひとしつくより なかれまし のたにあふるる』ホ23
『きみやつかれか もとひこに むすふしつくの みなもとお』
ホ39

 
「しつく(仕付く)」の名詞化。
ここでは「A: 合う・結ぶ・固まる」などの意。
あるいは
しつ(締つ・親つ)」+「しく(如く)」の合成から「し」をカットしたク語法

類語:「したたり(滴り)つゆ(露)」「つゑ(露)

  

10/06/24

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】