したたり  シタタリ  sitatari

  

【滴り・瀝】
1.結び。結果。成果。集まり。(流体が)結んだ形態。水滴。露。
2.1がその重みで下に落ちるさま。

『とほこもて さくるみほこの したたりか こりなるしまお おのころと』ホ18
『しのたまやまに したたりか なかれうみなる』ホ18

 
したたる(滴る)」の名詞化。
ここでは「A: 合う・結ぶ・集まる・固まる」などの意。

類語:「しつく(滴)」「つゆ(露)」「つゑ(露)

  

10/06/24

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】