くろその  クロソノ  kurosono

  

【(暮領・暗苑)・玄圃】
(日の)暮れる方角の地域。 中国大陸。

『とこたちの やもおめくりて にしのくに くろそのつみて かにあたる』ホ15
『うけすてめ ころひんきみと ちなみあい くろそのつもる みこうみて』ホ15
『まこかなす いとうけすてめ あかかたに くろそのつみと うむみこお』ホ24
『うむみこお ころひつくにの きみとなす くろそのつめる きみのはは』ホ24

 
くろ(黒・玄・暮・暗)」+「その(領・園・苑)
「くろ」は「くる(暮る)」の名詞化。
「その」はここでは「囲み・区分・区域」の意。

類語:「あかかた(赤県)「ころひつくに(転日つ国)」から(韓・漢・加羅・伽耶)」「しな(支那・萎)しらき(新羅)

  

10/06/18

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】