ヒノマエ

→ 語義
  

日の前。
「日の神であるアマテルに向かう」と言う意味。
  

  1. アマサカル (陽陰下がる/天地栄る) 日に向かつ姫。
    アマテルの内宮セオリツ姫ホノコ
      
    『母は日の前 向ツ姫 斎名ホノコの 産宮は フチオカ耳の オシホヰに 生れます御子の 乳にむせぶ』11文
    『紀の国に  祭らんと 占えば "行くは好からず" 御幸止め』38文
        
  2. アヒノマヱ宮 (天日の前宮)
      
    タカヨリは 日の前 詣で』
    38文

  

和歌山県和歌山市秋月、日前国懸 (ヒノクマクニカカス) 神宮

  

  

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】