わかくに  ワカクニ  wakakuni
わかのくに  ワカノクニ  wakanokuni

  

【沸国・若国】
1.ワカ姫の歌によって稲が若返った(沸返った)国。
2.正の方向に離れる地。「高まる・勢い付く・栄る・熟れる・優れる・勝る・至る」国

『かれたるいねの わかかえる わかのうたより わかのくにホ1
『したてると なしてわかくに たまつしま としのりかみと たたゑます』ホ9
『さつくるわかの たまつみや をしてのこして かくれます』ミ逸

 
わか(沸・若)」+「くに(地・国)

別名:「き(紀)」「きしゐ(紀州)」「きのくに(紀の国)」「そさ(繁・騒)」「なくさ(名草)

  

10/02/27

  

基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】