たのしむ  タノシム  tanosimu

  

【楽しむ】
D: 正の方向に離す。「上げる・勢い付ける・栄す・熟れさす・優れさす・勝らす・至らす」

『ひとのおもても たのしむに みちすけのうた』ホ7
『あひともに ておうちのへて うたひまふ ちわやふるとそ たのしめは』ホ7
『したてるひめは ふたあおめ めしてたのしむ やくもうち』ホ9
『やゑかきうちで たのしむる ももやそひたり こにみつるかな』ホ9
『かれこのうたお さつさつの こゑとたのしむホ12

全部見る 

 
たのし(楽し)」+「しむ(形容詞の動詞化)」の合成。
「しむ」は「合わす」の意で形容詞を動詞化する。「する(為る)」の変態であり「す(為)」と交換可能。

類語:「たのす(楽す)
派生語:「たのしみ(楽しみ)

  

10/06/01

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】