たくひ  タクヒ  takuhi
たくい  タクイ  takui

  

【類・比】
近似のもの。匹敵するもの。まとまり。連。連中。仲間。一族。

『あめなるみちの そなわりて たくひなるより としかそえ』ホ2
『ここにきよひこ かくしゑす ささくたからの たくいなり』ホ37
『そのたから あにはなれさる たくいかと よつてささけて おさめおく』ホ37
『しらはたお ともへにかけて わかたくひ たかはすあめの めくみえん』ホ38
『ゆみもよくいる たちまいも たくいあつめて かくれんほ』ホ39

 
たくふ(比ふ・類ふ)」の名詞化。
「たくふ」は「たく(抱く)」と同義語「くふ(交ふ)」の合成。
ここでは「A: 合う・まとまる・似る・匹敵する」などの意。

類語:「うから(親族)」「やから(族)ともから(輩)」「から(族)

  

10/01/25

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】