さち  サチ  sati

  

【(擦・匙・鉤)】【(質)】
往き来。遣るものと返るもの。返り。回り。
 ●(獲物を捕獲するために)放つ道具。 鉤。匙。弓矢。

『つねにかりして たのしめは やまさちひこと』ホ25
『こころみに うみさちひこか さちかえん やまさちひこも うなつきて』ホ25

 ●返り。見返り。獲物。リターン。利回り。質(しち)。

『ともにむなしく さちあらす ゑはゆみやかえ ちおもとむ』ホ25

 ●釣針のような抜け防止の「返り」。 =ち(鉤)

『またすせり つりたのしめは さちひこと』ホ25

 ●放ちと取り。差し引き。相殺。 また差し引きゼロ。貸し借り無し。引分け。おあいこ。

『くちいとお かえてかすはす しれはさち しらねはおとえ こまはひに』ホ25

 
さつ(擦つ)」の名詞化。
ここでは「C: 往き来する/させる・回る/回す・返る/返す」などの意。

変態:「さし(匙)」「しち(質)」「しつ(質)」
類語:「ち(鉤)」「さ(箭)」「し(矢・刺)」「つり(連・釣)

 
 

【幸】
分配。恵み。

『うみてうみかわ やまのさち きをやくくのち かやのひめ のつちもなりて』ホ3
『みくさのみちの そなわりて さちゑるいまと のたまえは』ミ序

 
さつ(擦つ)」の名詞化。
ここでは「C: 往き来する/させる・回る/回す・めぐらす・分配する・恵む」などの意。

 
 

【(添・直)】
添うさま。沿うさま。調和するさま。直るさま。曲りの無い直ぐなさま。一途でひたむきなさま。

『すのやまは むへもとみけり さちくさは みつはよつはの とのつくりせん』フすやま

 
さつ(
添つ・直つ)」の名詞化。
ここでは「A: 合う/合わす・添う・沿う・調和する・直る」などの意。

類語:さゆ(添・直)」「みさほ(操)」「まめ(忠)

  

11/03/11

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】