さつ  サツ  satu

  

【(添つ・察つ・直つ)】
A: 合う/合わす。収(治)まる/収(治)める。留まる/留める。直る/直す。

変態:「さす(止す・刺す・挿す・指す・捺す・鎖す・座す・察す)」「たす(足す・治す)」「しす(執す)」「そす(率す)
派生語:「さつく(授く)」「さとる(悟る)」「さとす(諭す・察す)」「さたむ(定む)」「さち(添・直)

 
 

【(離つ・放つ・割つ・散つ)】
B: 離れる/離す。放つ。払う。発す。そる/そらす。曲る/曲げる。

変態:「さす(撒す)」「たつ(断つ・発つ・起つ)」「たす(出す)」「しす(失す・辞す)」「すつ(棄つ)
派生語:「さと(佐渡)

 
 

【(擦つ)】
C: 往き来する/させる。回る/回す。返る/返す。めぐらす。配る。恵む。

変態:さす(擦す)」「たつ(回つ)」「なす(擦す・済す)」「なつ(撫づ)
派生語:「さち(鉤・質)

 
 

【(騒つ・栄つ・聳つ・早つ・冴つ)】
D: 正の方向に離れる/離す。「高まる・勢い付く・栄る・熟れる・優れる・中心にある・至る」

『いなゐいさちて あめのかみ ははわたかみや いかかせん』ホ29

 
変態:「たつ(立つ・経つ)」「たす(達す)」「しす(悉す)」「すす(進す)」「そす(過す)
派生語:「さとし(聡し)」「いさつ(勇つ)」「さつさつ(颯々)」「さつき(皐月)」「さつめ」「さつゆ(さ露)

 
 

【(下つ・垂つ・授つ)】
E: 負の方向に離れる/離す。「低まる・勢いを失う・劣る・縮小する・静まる・隅にある・果てる」

変態:「しつ(垂づ)」「しす(殺す・死す・弑す)」「すす(煤す)」「そす(殺す・損ず・卒す)
派生語:「さと(里)

 
 

【颯】
正の方向に離れるさま。「上がる・勢い付く・栄る・熟れる・優れる・中心にある・至る」さま

「騒つ・栄つ・聳つ・早つ・冴つ)」の名詞化。

派生語:「さつさつ(颯々)」「さつき(皐月)

  

10/01/11

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】