かくす  カクス  kakusu

  

【隠す・匿す・画す】
A: 合わす。収める。覆う。包む。囲む。 似せる。偽る。
B: (人目から)離す。そらす。分ける。限る。区切る。

かくさんために なかしやり たみのめうはひ』ホ7
『はなこきたれは ほこかくす みぬかほすれと うちにつけ』ホ7
『ひめはゆけやに かくしいれ すさはやすみの ひめすかた』ホ9
『をせはけかるる にすてかま めはかくさるる つくまなへ』ホ13
『はなもみも わかみのみちと しらさらめ おかしかくすも あめかしる』ホ17
『ひとたひかくし ふたぬすみ みたひそこなひ あらためす』ホ17
かくしぬすむも みにそふる かせよりあめに つくるなり』ホ17
『いつもはかみの みちのもと やもよろふみお かくしおく』ホ34
『ひもかたな せんかたなくも そてうちに かくしいさめの せみなつき』ホ35
『きさきこたえて かくしゑす ふしまろひつつ あからさま』ホ35
『やつのうち いつしこかたな のこしおき そてにかくして はきいつる』ホ37
『ここにきよひこ かくしゑす ささくたからの たくいなり』ホ37
『こうすきみ おとめすかたの みはのうち つるきかくして』ホ38

 
かく(交く/欠く)」と同義語「くす(交す/離す)」の合成。
ここでは「A: 合わす・収める・似せる」、裏を返して「B: 離す・限る・そらす」などの意。

類語:「かくる(隠る)

  

10/06/06

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】