すくなみ  スクナミ  sukunami

  

【少名御】<人名>
志賀(琵琶湖南西岸一帯の古称)周辺。

『ゐのくちの すくなみかみの たけかふに みきつくりそめ すすめけり』ホ2
『とこよいのくち やまかけの すくなみかみの たけかふに とりのついはむ』ミ2

 
すく(直・清)」+「な(格助詞)」+「み(廻・周)
「すく」はここでは「しか(志賀・滋賀)」の変態。

類語:「ささなみ

  

09/06/04

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】