すはしる  スハシル  suhasiru

  

【(早走る・素走る・突走る・疾走る)】
勢いづく。急ぐ。

『みところに すわかみあえは すはしりて さかおりみやに いりまして』ホ24

 
すふ(騒ふ・聳ふ)」と同義語「しる(繁る・鋭る)」の連結。
ここでは「D: 正の方向(大・多・太・高・前・熟・明・沸)に離れる」で、「高まる・勢い付く・栄る・湧き立つ・早まる・急ぐ・勝る」などの意。

変態:「さはしる(さ走る)」「つっぱしる(突っ走る)」「とはす(飛ばす・疾はす)
類語:「はしる(走る)」「はす(馳す)
関連語:「すぱすぱ」「ずばずば」「すばしこい」
派生語:「すはしり(須走)

  

09/10/28

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】