さすらふ  サスラフ  sasurafu

  

【(擦往ふ)・流離う】
(他へ)回る。移る。流れ行く。

『ところおさると さすらふと ましはりさると いのちさる』ホ7
『ひめひとなりて おきつしま さかむゑのしま いつくしま みからさすらふホ7
『おろちなる はちにみつから さすらひて いとうおしれは』ホ28
『はやは きみおしゐ おときみこえと あらはれて ともにさすらふホ28
『むかしさすらい ことおひく ときにあられの すすきうつ』ホ28

 
さする(擦る)」と同義語「あふ(往ふ・揺ふ)」の合成。
ここでは「C: 回る・移る・流れる」などの意。

同義語:「さすらなす(流離為す)

  

10/06/03

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】