いつもちもり  イツモチモリ  itumotimori

  

【出雲方森・(五捩森)】<地名>
1.日の沈む方角(西北)の森。
2.五色の雲が起る森。

『もりにゐいろの くもおこる いつもちもりと なつくなり』ホ27

 
[1]
いつもち(霊潰方・出雲方)」+「もり(森)
[2]
いつ(五)」+「もち(捩)」+「もり(森)
「もち」は「反り・曲り・隈・暗」などの意で、「くも(雲)」の同義語。

  

10/07/18

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】