たかののもり  タカノノモリ  takanonomori

  

【高野の森】
高野の森林地帯。

『ひめみこお もろかみこえと うなつかす たかののもりに かくれすむ』ホ27

 
たかの(高野)」 の 「もり(森)
「たかの」の語義は不詳だが、賀茂川と高野川に挟まれる地域を「賀茂」、
高野川の東側の山の手を「高野」と呼んだように思える。
「もり」はここでは「繁茂」の意。

  

15/01/31

   

基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】