いしすゑ  イシスヱ  isisuwe
いしすえ  イシスエ  isisue

  

【礎・(居し据え)】
1.建物を据える場。建物の敷地。基礎。土台。

『はらせくひ あしにしたかふ いしすゑに しきますとこお いかすれと』ホ21
『しもはちひろの いしすえの はしらはちたひ ねつくまて』ミ8

2.敷地の整備。地平らし。 =はひき(地引)

『ねしゑいしすゑ はしらたて なかすみはしら みなみむき』ホ21

 
いし(居し)」+「すゑ(据え)
「いし」はここでは「区分・区画」「(何かを)据える場・置き場」などの意。
「すゑ」はここでは「合わせ・収め・治め・調え・平らし・沈着」などの意。

関連語:「いしへ(居敷部)」「しらゐし(領居州)

  

11/03/20

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】