いにしえ  イニシエ  inisie
いにしゑ  イニシヱ  inisiwe

  

【(往にし方・去にし代)・古】
先行する代。過ぎ去りし代。

いにしえの あめつちうひの きはなきに きさしわかるる あうのめを』ホ2
いにしえつくる まはかりは やそよろひとの なれたけお』ホ17
『ふねはいにしゑ しまつひこ くちきにのれる うのとりの』ホ27
『かんかせの いせのうみなる いにしえの やえはいもとむ したたみの』ホ29
『かくのやかたに みちおきく もとひこいわく くにしるの みちはいにしえホ38

 
いにし(往にし)」+「え(方・辺・代)
「いにし」は「いにき(往にき)」の連体形。
「え」は「区分・区画」を表し、「ま(間)・は(場)・よ(代)」などの意。

  

09/11/26

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】