あめのあわうた  アメノアワウタ  amenoawauta
あのあわうた  
アノアワウタ  anoawauta

  

【天の和歌】
上位が陽陰和合して生む歌。 (これにより国家を生む)

『をはひたり めはみきめくり あひうたふ あめのあわうたホ3
『ふたかみの あのあわうたに くにおうみ わのあわうたに ねこえなる』
ミ1

 
あめ(天・上)」 の 「あわうた(陽陰歌・和歌
)
あ(天・上)」 の 「あわうた(陽陰歌・和歌
)
「あめ・あ」はここでは「上位・上流・源流・中心」などの意。

関連語:「わのあわうた(地の和歌)

  

15/01/31

   

基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】