つくはうた  ツクハウタ  tukuhauta

  

【(付離歌)】
「陽の歌」と「陰の歌」を連ねて編んだもの。
「積極・能動的な歌」と「消極・受動的な歌」の組み合わせ。

『みつるかくるの ふたうたお ひとつれにあむ つくはうたミ10

 
つくは(付離)」+「うた(歌)
「つくは」は「付く/離れる・上る/下がる・増す/減る」などの意。
これは陽と陰の属性と挙動を表す。

類語:「ひなふり

  

15/07/27

   

基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】