イクヒ

→ 語義
  

高橋活日命 (高芳仕活肥)。
酒造りのイクヒ。 
三輪大神
のためにうまい酒を造って崇神天皇に献上し、天皇はこの酒を持ってミワ神 (大神神社) に詣でる。
  

奈良県桜井市大字三輪字活日川、大神神社摂社、活日 (イクヒ) 神社
  

高芳仕イクヒ 酒造り ミワ大神に 奉る その味うまし 十二月八日 神祭らせて 御幸なる』33文
(『四月四日 高芳仕 イクヒ  うま酒造り ミワ神に その酒うまし  十二月八日 タタネコ遣りて 御幸なる』)33文

イクヒが酒に 御饗なす の御歌に』33文

  

  

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】