うん  ウン  un

  

【(埋)】
埋め。充たし。補い。

うんのての うつろゐおむま いにのての しなとはくつは』ホ18

 
うむ(埋む)」の音便「うん」の名詞化。
ここでは「A: 合わす・埋める・充たす・補う」などの意。

変態:「うみ(埋み)
類語:「いけ(池・埋け)」「ゐ(井)」「わた(腑・綿・海)

 
 

【(熟・美)】
D: 正の方向に離れる。「上がる・勢い付く・栄る・熟れる・優れる・中心にある・至る」
 ●空属性の母音「あ」が勢いづいて上るさま。

『つゐてふたつは くちふさき ふくいきむれて ふすむうんミ10
『はなにかよひの うぬのねは もとあかのほる おしてより みつにわかれて』ミ10

 
うぬ(熟ぬ)」の音便「うん」の名詞化。
ここでは「D: 正の方向(大・多・太・高・前・熟・明・沸)に離れる」で、「上がる・勢い付く・栄る・熟れる・優れる・中心にある・至る」などの意。

「う」も「ぬ(ん)」も母音は火属性。

変態:「うま(馬)」「むま(馬)

  

13/10/28

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】