たけのいわくら  タケノイワクラ  takenoiwakura

  

【(剛の結括)・剛の磐座】
甚だしい障害物。道を塞ぐ岩石や土砂。

『さるたして たけのいわくら おしはなち いつのちわきの よろいさき』ホ24

 
たけ(健・猛・剛)」 の 「いわくら(
結括)

別名:「あめのいわくら(太の結括)

  

09/12/11

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】